屋根(カラーベスト)は約10年が寿命です。「色あせ」「撥水効果の減少」などの現象が起きます。屋根は「張替え」をしなくても「塗替え」だけでも十分に美観性・機能性を回復できます。耐久性、防かび・防藻性、汚染性などの機能性を持ち合せた塗料があります。
外壁は約5〜10年が寿命です。塗料の「はがれ」「ひび割れ」などの現象が起きます。最近の塗料は柄・質感・色彩など、お住まいに合せてお好みで選べます。また、防かび・防藻性・耐汚染性・耐候性など各機能を兼備えた塗料で、環境を考えた水系塗料がよく使われています。
最近では、室内も塗装する傾向があります。シックハウス症候群に対応した塗料(ホルムアルデヒドなどの有害な物質を塗膜自体に吸着させる機能)や、クロス(壁紙)の上に塗れる塗料(壁紙廃棄防止対応)などがあり、環境に優しい材料が注目されています。また、快適な室内づくりを演出する土壁風の塗料なども使われています。
(C) 2003-2016 Izumi Kasei Sangyo Co.,Ltd. All Rights Reserved. 
>>>お問い合せは:color@izumikasei.co.jp